海外引越サービス

海外引越サービス

友達は東京へ引越して10万円、私はシドニーに引越して9万円、 東京よりシドニーが安いなんて驚きです(22歳 学生)
海外引越サービスはPAKMAIL アメリカの合理的な発想から生まれた、パックメール格安海外引越サービス。
経費を大幅に節減できる「ドア・トゥ・ポート」や、現地での通関〜お届けまで まるっとおまかせの「ドア・トゥ・ドア」、急ぎの引越の「航空便」など、 お客様のご希望にぴったりの引越しサービスをご提供します。アメリカ、カナダ、ニュージーランド、オーストラリア、中国、韓国、イギリス等のヨーロッパ各地など世界中に海外引越貨物をお送りしております。お気軽に費用等のお見積をご依頼下さい。
 
ドア・トゥ・ポート(ドア)

ドア・トゥ・ポート(ドア)

お客様のご要望から生まれたサービスに、満足されること間違いなし
「自分で出来ることは自分でする」「現地でのサービスは現地で頼む」 外国の人たちは、このスタイルで上手に引越し費用を節約しています。
door to port(door)
日本(国内)での流れ
  1. 箱の準備。まず丈夫な箱をご準備ください。ご希望によりパックメールでもご用意出来ます。
  2. 箱詰め開始。お客様でダンボール箱等に梱包していただきます。
  3. ご自宅までパックメールがお荷物をピックアップ。
  4. 当社梱包工場へ配送
  5. パックメール梱包向上にてお荷物の量に合わせて輸出用パレット強化ダンボールを作成。
  6. 梱包工場から神戸港・大阪港へ。
  7. 神戸港又は大阪港にて通関手続き・船積み作業   
  8. 船便で輸送。お引越先の最寄り港に向けて出港。
  9. お引越先の最寄り港に到着。倉庫に保管 
※最寄り港より陸送で内陸部の都市まで運ぶことも出来ます。(例 )パリ、フランクフルト、デンバーなど
引越先(海外)での流れ
  1. 船会社代理店より事前にお荷物の到着日及び引取り場所、港湾諸費用について連絡が入ります。
  2. 港の倉庫・税関にて港湾諸費用のお支払い・通関・荷物のお引取り(代行業者可能)
  3. ご自宅へへ輸送(代行業者可能)
  4. 当社梱包工場へ配送
  5. 引越先のご自宅〜お引越完了
※現地での流れ、手続きにつきましては、お引越し先が決まりましたら、パックメールから詳しくご説明させていただきます。
壊れやすいものの梱包は、パックメールにおまかせ入れてください。

壊れやすいものの梱包はパックメールにおまかせ

中古オーディオ製品(宅配貨物) 日本人形(海外引越荷物)
日本人形(引越荷物) ギター
和太鼓(強化ダンボール) 絵画(航空貨物)
金属部品の梱包(木枠梱包) ノートPC
絵画、パソコン、ガラスケース入り人形、楽器などちょっと自分で梱包するには… というものは、パックメールの専門スタッフにおまかせください。 様々な梱包材、緩衝材を駆使して長距離輸送も安心です。
壊れやすいものの梱包は、パックメールにおまかせ入れてください。

壊れやすいものの梱包は、パックメールにおまかせ入れてください。

もっとも重要なのは、いかにして荷物を無駄なく組み合わせるかです。
ジャストサイズのパレットを作成し、ムダのない船運賃を実現
海外引越サービスはPAKMAIL 海外引越で最も多く利用されている「船便」の運賃は、 お荷物を積み上げた状態の容積と重さによって決まります。 通常、引越荷物はよほど重いものを送らない限り容積によって船運賃が決まることがほとんどです。 パレットの上に荷物を積上げた状態で、長さの・幅・高さのそれぞれ一番長いところを計測し、 容積(立方メートル)を計算するのです。この方法だと既成のパレットに対し 荷物の形状が収まらない分、デッドスペースとなってしまい 無駄な船運賃を支払うことになってしまいます。
そこで、パックメールでは、お客様の荷物の大きさ、量に応じて自社でジャストサイズのパレットを作成しこの無駄を省いています。 パックメールの料金システムでは送った分だけの料金を計算しますので、無駄がありません。
1m3(イチリッポウ)BOXでさらにムダを省きます。
海外引越サービスはPAKMAIL スーパーや薬局などで買い物をした時、大きさや形の違う箱を詰め合わせたら 組み合わせが悪く、デッドスペースがたくさんできてしまった…という経験はありませんか。 パックメールでは、船便のミニマム単位である1m3(一立方メートル)にムダなく収まる 1m3BOXをご用意しています。これは8つ箱を組み合わせると、1立法メートルにムダなく収まるようになっており、 梱包時に1立方メートルずつ分ければ、荷物の量とコストが一目瞭然で分かります。
「予算の都合で3立方メートルしか送れない」という方には、3立法分のダンボールしか お渡ししませんので、予算通りに「ぴったり」収まります。
BOX大 61×46×50cm 2コ
BOX中 46×46×46cm 4コ
BOX小 46×31×50cm 2コ
組み合わすとピッタリ1m3
*箱に入らないモノがある場合や自分で梱包できない荷物でもご安心ください。
お客様の荷物に応じた組み合わせをご提案いたします。
お見積もり・お問い合せはこちらからお気軽に。 お見積もり・お問い合せはこちらからお気軽に。 お見積もり お問い合わせ
国内郵便物の転送にお悩みではありませんか? 海外転送サービス お問い合わせ
 

パックメール・ジャパン本部
〒475-0814 愛知県半田市幸町1丁目30番地
営業時間/9:00〜17:00(土日祝休み)
サイトマップ | お問い合せ | 個人情報について